Android向けChromeで開かれたタブからタブへ素早く移動する方法

現在ではパソコンや携帯電話のブラウザで複数のタブを開いていることはかなり一般的なことです:一つのセクションで電子メールアカウントを開き、別のタブでソーシャルネットワークを開き、もう一つで検索を行う、などが可能になるからです。パソコンではキーボードショートカットを使用することでそれらのタブからタブへの移動は簡単に行えます。しかし、Androidではどうでしょうか?そちらでも簡単です。実際、2つの方法で行えます。以下にそれを説明します。

最も素早い方法:ジェスチャーによる変更

この方法は簡単に使いこなすことができます。まず最初に、Chromeを開き何個かタブを開きましょう(この場合は三つ開いています)。その後、指をChromeのブラウザバーへ動かしましょう:

Chromeでウェブページを開くChromeでウェブページを開く

次のタブに移動するには指を左へスライドさせましょう。以下のようなプロセスが表示されることでしょう:

次のタブへの進む次のタブへの進む

そして、再び左にスライドすることで3つ目のタブに移動します。最初のタブに戻る際には逆に指を右側にスライドするだけで移動することができます:

前のタブへの戻る前のタブへの戻る

二つ目の方法:タブの総合ビューから

この二つ目の方法は上述した方法よりもスピーディーでありませんが、それでも効率的なことに変わりはありません。よく見ると、方向バーの横に四角に囲まれた数字があります。その数字は開いているタブの数を意味しています:

開かれているタブの数を示すアイコン開かれているタブの数を示すアイコン

それをタップすると次の画面が表示されます:

開かれたタブを表示している開かれたタブを表示している

一つのタブから別のタブへ移動するにはこのビューからアクセスしたいタブを探してそれをタップするだけの簡単な作業です。そのタブがメインに表示されます。

これら二つの方法は簡単に使いこなすことが可能で特別な知識なく使用できます。なので今すぐに活用しましょう。