iOS向けWhatsApp Plus:ダウンロード可能?

そうです、iPhone向けのWhatsApp Plusが存在するのです。iOSでWhatsApp Plusを使用するにはデバイスのジェイルブレイクを行ったかどうかによって二つのオプションが存在します:

  • ジェイルブレイクをしていないなら、この下に提供しているIPAファイルをダウンロードし更に同じく提供しているCydialmpactorのようなツールを活用できます。
  • ジェイルブレイクをしてあるならCydiaを使ってインストール可能で、このiPhoneやiPad向けのアプリケーションレポジトリーはオフィシャルストアにないアプリを提供しています。この場合はCydiaにアクセスしてアプリを探すだけです。

明記しておくべき点としてこのバージョンのWhatsApp PlusはAndroid向けのバージョンとは開発者が違います。実際この名前ではなくWhatsApp+もしくはWA++と呼ばれています。iOSにおけるWhatsAppのMODの人気はあまり大きくなく、なので提供されれているアプリも少ないです。

Androidの場合と同様にこのiPhone向けWhatsApp+のバージョンも既読メッセージの青いダブルチェックを表示しないことや最終接続時間を連絡先の方が確認できないなどの様々な利点を提供しています。この全てに加えインターフェイスのたくさんのパーソナライズオプションとより多くのファイル、大きなファイルや同時の送信などのオプションがあります。

このタイプの開発アプリを選択するとオフィシャルアプリのバージョンは活用できなくなり、更新すると問題が生じます。またWhatsAppは定期的にこれらのツールの使用者をブロックしています:その場合MODをアンインストールしてオフィシャルバージョンを再度インストールしなければチャットを継続できません。ただし、オフィシャルバージョンもこのMODも問題なく同じ端末で使用可能です。