WhatsAppのステータスをアプリを使ったり使わないでダウンロードする方法

WhatsAppのステータスをダウンロードするためのオフィシャルな方法は存在しません。しかし、だからといって不可能というわけではありません。実際、正しい方法を知っていれば比較的簡単に実行する事が可能で、適切なアプリケーションを利用しても行えます。

Whatsappのステータスをアプリをインストールしないでダウンロードする方法

WhatsAppのステータスをダウンロードするための一番の方法はシステム自体のファイルエクスプローラーを利用することです。しかし、このことに関して注意が一つ必要です。このためにアクセスするフォルダーは隠しフォルダーになっています。なので使用するエクスプローラーが隠しファイルを表示する事が可能である必要があります。この機能を搭載していない場合、Total Commanderのようなアプリを利用しましょう。

今回の私たちが試したケースでは搭載していたファイルマネージャーを利用できました。まず、ダウンロードしたいステータスを表示しましょう。これによってWhatsAppに内部メモリーに保存するように強制します。続いてデバイスのストレージの中を/WhatsApp/Media/ルートへと進みましょう。そこで .Statusesというフォルダーがあるので、それをタップしましょう。

エクスプローラーのフォルダーステータスエクスプローラーのフォルダーステータス

そこに連絡先相手が投稿したステータスが見つかります。

ステータスのファイルをすべて見るステータスのファイルをすべて見る

他のフォルダーにコピーしたりクラウドにアップロードしてバックアップを作成しましょう。同じように、TelegramやTwitterなどの他のアプリケーションでも同じように行うことができます。

SnapTubeでWhatsAppのステータスをダウンロードする方法

この上述した方法がよくわからないなら、Snaptubeを使ってWhatsAppのステータスをダウンロードする事が可能です。

再び、コンテンツの取得を行う前に、WhatsAppで表示することが必要です。続いて、Snaptubeのスタート画面でView all sitesをタップします。

Snaptubeのダウンロードオプションをすべて見るSnaptubeのダウンロードオプションをすべて見る

その後WhatsAppのアイコンをタップします。

SnaptubeでWhatsAppを選択するSnaptubeでWhatsAppを選択する

最後にダウンロードしたい画像や動画を選択しましょう。

ステータスのファイルをダウンロードするステータスのファイルをダウンロードする

Snaptubeでダウンロードしたファイルを表示するためには内部ストレージのSnaptubeのフォルダーにアクセスしましょう。DownloadディレクトリにWhatsAppのステータスからダウンロードしたすべてのコンテンツを見つけることができます。当然のように、そのフォルダーから移動してコピーしたり、クラウドにアップロードするなど、好きなように移すことができます。