AndroidにWhatsAppをインストール出来る方法

WhatsAppをAndroidにインストールするには、2つのオプションがあります。Malavidaから行うかそのGoogle Playストアから行うかです。

MalavidaからWhatsAppをインストールする方法

この小さなガイドのすぐ下に緑色のボタンがあります。そしてそれをクリックするとそのWhatsAppダウンロードページにアクセスします。ここで、緑色のボタンをもう一度クリックします。

MalavidaのWhatsAppページMalavidaのWhatsAppページ

次の画面で緑色のボタンをもう一度クリックすればダウンロードが始まります。

MalavidaでWhatsAppをダウンロードMalavidaでWhatsAppをダウンロード

次にそのブラウザーを終了してからお気に入りのファイルマネージャー(この場合はGoogleのファイル)を開きます。ダウンロードをクリックして、ダウンロードした最新のファイルにアクセスします。

ファイルのダウンロードフォルダーファイルのダウンロードフォルダー

APKファイルをクリックして、インストールを開始します。

ファイル内のWhatsApp APKファイル内のWhatsApp APK

次の画面で、インストールをクリックします。

WhatsAppの手動インストールWhatsAppの手動インストール

インストールが始まる:

WhatsAppのインストールが進行中WhatsAppのインストールが進行中

すでにインストールされているという通知を受け取ります。 開くをクリックしてアプリを開きます。

WhatsAppがインストールされているWhatsAppがインストールされている

表示される画面で、同意するをクリックして続行します。

WhatsAppホーム画面WhatsAppホーム画面

次の画面でその電話番号を入力する。

電話番号の入力電話番号の入力

画面にその番号を確認することを知らせるメッセージが表示されます。 OKをクリックします。

電話番号の確認電話番号の確認

次の画面ではSMSで届く数値コードを入力する必要があります(実際に入力せずに、アプリがコードを自動的に入力するのはごく普通のことです。メッセージの読み取り権限を付与すると発生します)。

確認コードの入力確認コードの入力

次に、連絡先にアクセスするためのWhatsApp権限を付与する必要があります。

電話番号の確認電話番号の確認

次にそのマルチメディアファイルにて:

確認コードの入力確認コードの入力

最後にそのプロフィール写真を選択して名前を入力する必要があります。

ユーザー名の入力ユーザー名の入力

アプリが起動します:

WhatsAppの初期化WhatsAppの初期化

チャットを開始する前にそのGoogleドライブにメッセージのバックアップを設定するかどうかを尋ねられます。最適なオプションを選択し、完了をクリックします。

チャットバックアップ設定チャットバックアップ設定

これで作業を開始する準備が整います。

Google PlayからWhatsAppをインストール出来るその方法

この2番目の方法を実行するには、Google Playを開いて検索バーをクリックします。

Google PlayホームページGoogle Playホームページ

ここにWhatsAppと書き、モバイルキーボードの虫眼鏡ボタンをクリックします。

Google PlayのWhatsApp検索Google PlayのWhatsApp検索

表示される画面で、インストールをクリックします。

Google PlayのWhatsAppページGoogle PlayのWhatsAppページ

アプリは自動的にダウンロードおよびインストールされます。完了すれば開くをクリックして開きます。

Google PlayからインストールされたWhatsAppGoogle PlayからインストールされたWhatsApp

端末にWhatsAppがすでにインストールされています。電話番号とコードを入力する前に説明したのと同じ方法に従う必要があることに注意してください。

Google Playの方法は最も直接的でシンプルに見えるかもしれませんがその特定の利点はありますが、Googleストアではアプリケーションの最新のアップデートを提供していない場合があります。一方、更新されたパッケージは、私たちのような信頼できるサーバーで利用できます。モバイルでアプリの最新バージョンを使用したい場合は、当社のWebサイトを使用して入手することをお勧めします。