WhatsApp Plusを使用するとWhatsAppから垢バンされる?

そうです:WhatsApp Plusや他のWhatsAppのノンオフィシャルMODを使用するとサービスからアカウントを凍結される理由になりえます。メッセージの送受信ができなくなるのです。これらのアプリはノンオフィシャルで開発されており、オリジナルに許可なく変更を加え新しい機能を提供しています。この行為は違法でなのでWhatsApp Messengerの所有者から罰せられており、サービスを許可なく使用し、権利者の設定した使用許諾に違反していることになります。

一般的に、MODのユーザーがアカウントを凍結されると、それは恒久的な凍結ではありません。今の所、ユーザーに警告が届き、アカウントが凍結されたこととそのバージョンをアンインストールしてオフィシャルバージョンをインストールすることで復旧できることが通知されます。しかしそれは恒久的な凍結が行われないことを意味せず、アプリの使用許諾を繰り返し違反することでアカウントの永久凍結が行われる可能性があります。

他方で、使用できる主なMODは定期的にこの問題を回避するために凍結を避けるツールや機能を追加してきました。これいよってFacebookの制限を乗り越えこれらのアプリの使用可能な寿命が引き伸ばされてきました。

WhatsApp Plusが2012年に登場してからより徹底的にユーザーによるMODの使用が制限された時期がいくつもありました。これらの凍結はサイクルによって行われてきており、そうした行為はあまり意味をなさないのか、もしくはMODの凍結防止策があまり有効に機能しなかったからかはわかりません。どちらにせよ、知っておくべきことはWhatsApp Plusや他のMODを使用することでいつでもアカウントが凍結されるリスクが存在することで、これらを使用するならそのリスクを許容する必要があります。