どうやってXAPKファイルをインストールするか

もしあなたがXAPKファイルを持っている場合、そのままインストールしようとしてもエラーになるでしょう。このタイプのファイルを正しくAndroidにインストールするにはAndroidが認識できないので、特別なインストーラーが必要となります

まず最初にAndroid 8.0以前のモデルを持っている場合Google Play以外のアプリケーションのインストールを許可する必要があります(Android 8かそれ以降を持っている場合このステップはスキップできます、オペレーティングシステム自身が後で通知を行います)。そのためにはデバイスのオペレーティングシステムの設定セクションへ行きましょう。

Androidの設定に入りますAndroidの設定に入ります

コンフィグレーションを開きましょう。

設定からセキュリティオプションを見つけます設定からセキュリティオプションを見つけます

詳細元不明のアプリのインストールを許可するを見つけ右にスライドして設定を起動させましょう。

Unknown sourcesスイッチを右に動かしますUnknown sourcesスイッチを右に動かします

Google Play Protect機能を止めることもおすすめします。そのためにはGoogle Play Storeに入りましょう。検索機能上部左にある横の三本の線のアイコンをタッチしましょう。

Google Playのオプションメニューを開きますGoogle Playのオプションメニューを開きます

Play Protectをリストから選択します。

Google PlayのオプションからPlay ProtectにアクセスしますGoogle PlayのオプションからPlay Protectにアクセスします

右上部の角にあるボタンを選択。

Play Protectの設定に入りますPlay Protectの設定に入ります

機能を停止するためにScan device for security threatsをタップしましょう。

脅威のスキャンを無効にします脅威のスキャンを無効にします

現れるウィンドウのOKをタッチして変更を承認しましょう。

無効を承認無効を承認

これらの事前の許可を行ったあとXAPKをインストールするためのステップはこのガイドの最後にある緑のダウンロードボタンをクリックしてXAPK Installerをダウンロードすることから始まります。

XAPK InstallerのダウンロードボタンXAPK Installerのダウンロードボタン

次の画面に表示される同じボタンをクリックしてダウンロードを承認します。

XAPK Installerのダウンロード承認XAPK Installerのダウンロード承認

ダウンロード完了後画面に現れる通知のOpenをクリックするもしくはダウンロードフォルダーからファイルを探してタッチしてインストーラーを起動させましょう。

ここをクリックしてダウンロードしたAPKを開きますここをクリックしてダウンロードしたAPKを開きます

このアプリを携帯電話にインストールしたいか質問されるので右下部の角のInstallをタッチしましょう。

XAPK Installerのインストールを開始しますXAPK Installerのインストールを開始します

画面にApp Installedのテキストが表れたら右下部の角のOpenをタッチしましょう。

XAPK Installerを開くためのボタンXAPK Installerを開くためのボタン

おそらく写真、マルチメディアやファイルへのアクセスを許可する必要があるので承諾しましょう。

XAPK Installerに許可を与えますXAPK Installerに許可を与えます

すべてのシステムにあるAPKとXAPKファイルのリストが表示されます。インストールしたいアプリを探して右にあるInstallをクリックしましょう。

XAPKファイルをインストールするためにXAPK InstallerからInstallをクリックXAPKファイルをインストールするためにXAPK InstallerからInstallをクリック

これによって問題なくXAPKフォーマットのアプリを楽しむことが可能となります。それ以降XAPK Installerはあなたに欠かせない友となることでしょう。