WhatsAppの音声の速度を変えたり高速化する方法

WhatsAppはオリジナルバージョンでも音声ファイルの再生速度を高速化させる機能を搭載しています。これは音声メッセージをフルで聞くよりも時間の節約になるすごく有用な方法です。どうやって実行することができるでしょうか?

チャット画面にアクセスして音声ファイルの再生ボタンをタップします。

音声ファイルの再生を開始する音声ファイルの再生を開始する

連絡先のプロフィールの画像をタップします。

プロフィール画像をタップするプロフィール画像をタップする

すぐにプレーヤーの右側に速度セレクターが表示されます。繰り返しタップして望む再生速度を選択しましょう。1x、オリジナルの速度、1.5x、50%速度アップしたスピード、そして2x、つまり2倍の速さで音声を再生させる、という3つから選択ができます。

再生速度をモディファイする再生速度をモディファイする

注意としてこの設定はチャット内のすべての音声ファイルに適用されます。例えば、スピードを2xにある音声ファイルで設定したら、次の音声ファイルも2xで再生されることになります。オリジナルの速度に戻すには、再び速度設定を開いて1xに設定するだけです。

この機能はWhatsAppの最新バージョンを利用しているすべてのユーザーが利用可能となっています。ただし、何らかの理由でアップデートする事ができない場合、もう一つの解決方法が存在しています。

TalkFasterでWhatsAppの音声ファイルの再生速度を変更する

TalkFaster!はWhatsAppのネイティブ機能を利用できない状況でも音声ファイルの再生速度を変更させる事ができるすごくシンプルなアプリケーションです。

ダウンロードしてインストールが完了したら、チャット画面にアクセスして、音声ファイルを長時間タップし続けましょう。

音声ファイルをタップし続ける音声ファイルをタップし続ける

音声ファイルを共有するオプションを選択します。

音声ファイルを共有する音声ファイルを共有する

続いて、TalkFasterのアイコンをタップします。

TalkFaster!で音声ファイルを開くTalkFaster!で音声ファイルを開く

次のダイアログで音声ファイルを再生させたり速度を選びましょう。

TalkFaster!で音声ファイルの再生速度を変更するTalkFaster!で音声ファイルの再生速度を変更する

あとは単純にTalkFasterから出てWhatsAppを使い続けるだけです。